インターネットアカデミー WEBデザインのスクール&通信講座の比較

インターネットアカデミー

 インターネットアカデミーは、母体が「東京芸術大学」や「気象庁」をはじめとする公的機関など、世界的にも最高品質が求められるWebサイトを手掛けているWeb制作会社「IBJ」である。

 そのため、制作現場のノウハウと、本物のスキルを効率よく吸収できるようになっている。

インストラクターは全員現役

「インストラクター認定プログラム」を修了し、「ライセンステスト」に合格したものだけが授業を担当している。また、授業内容とインストラクターへの評価やご意見をいただき、リアルタイムでWebサイト上に公開するほど徹底しているため、講師の質は常に向上に向けて尽力されていることがわかる。

ソフトの使い方だけではない

 卒業しても、制作ソフトをちょっと使えるようになっただけ。。。。それでは全く意味が無い。インターネットアカデミーでは、ソフト制作技術を扱うだけではなく、Webサイトを構築する上で欠かせないXHTMLとCSSの完全マスターを目指すカリキュラムになっている。

受講スタイルも多種多様

 現役のプロの話が聞ける少人数制授業、マンツーマン授業、自分のペースで学習できるオンデマンド授業などがあるため、忙しい方でも都合をつけて受講することができる。

就職・転職サポートが充実している

 インターネットアカデミーではWeb専門の求人情報を常時500社以上保有し、大手企業から未経験者OKの企業まで様々用意されている。卒業実績もよい。Yahoo!、電通のほかにも、博報堂、NHK、TBS、ソニー、トヨタ、ぴあ、JAL、楽天などに数多くの卒業生を輩出している。

体験レッスン付のスクール説明会を毎日行っている

  資料請求だけではわからないことも多々あるだろう。その場合はマンツーマンで対応してくれる説明会に行くことをお勧めする。そこで実際の学校の雰囲気を体験してから入学を検討しよう。